MacBook Proが帰ってきた

年末に修理へ出したMacBook Proがようやく手元に帰ってきました。

キーボードの修理プログラムだけだったのに、年末年始休暇もはさみ長かった。

早速、開封して報告書を読むと、

キーボードの修理(これは依頼通り)

ロジックボード交換!!!!!!!(なんだ?)

外部映像出力に問題があるということで、交換になった模様。

ということで、側だけ以前のままで、中身はそっくり新品に入れ替わった。

開封後、そのまま持ち出そうと考えていたが、初期状態になってしまったので、

タイムマシンで、回復作業中。

これに伴い、iPhoneも復元は先延ばし。

1営業日程度と、ネットで書いてあったのに長い理由がわかって良かった。

ロジックボードまでだったらしゃーない。

とりあえずマシン回復まであと半日。

ながーい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください