iPad mini が新品にリニューアル

ちょこちょこと使い出した初代iPad miniですが、

なんだかバッテリーの消耗が激しい

&

スリープボタンが超堅いというか押している感触が無い。一応、スリープしてくれるのですが。。。

ということで、ジーニアスバーへ持って行きました。

とりあえずスリープボタンを診て貰って、すぐ商品自体交換で。

ということになりました。

スリープボタンは、修理ができない部分らしく、そのまま新品に交換するほかないらしい。

AppleCareにはいつも加入しているので、そのまま保証範囲内で無償。

電池の方は、自動ロックを設定していなかったので、消耗が激しかったそうです。

ということで、新しくなりました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください