Macであることの利点

ずいぶん前は、私もWindowsユーザでした。

しかしAppleコンピュータから、Mac OS Xが発売されてから、Macユーザへと移行。

なぜ?移行したのか。OSの起点をUNIXに変えたことからなんですね。

Windowsユーザでありながら、仕事柄、UNIXを触ることの方が多くて。UNIXの信頼性は知っておりました。

またWindowsは今は聞かなくなりましたが、よくフリーズがあったんですね。Mac OS9の時でもそうですが。

AppleがUNIXに切り替えたことによって、安定性が出てくると思ったのと、UNIXへのリモートでの仕事がやりやすくなるとも。

また、

ソフトが安いんですね。通常、使用するようなソフトが。

今回のOffice For Mac 2011もファミリーパック(3台のマシンにインストール可能)で

Home and Student 2011は、Macユーザーに、Word/Excel/PowerPointを含み、ご家庭や学生の利用に…

価格:16,570円(税込、送料込)

という価格。

OSだって、4000円あれば買えますから。Mac本体の価格も安くなり、Windowsパソコンと変わらなくなりましたからね。

またウィルスもユーザが少ないので、作成者もなかなかおらず。作っても大きく影響がないから面白くないんでしょうね。

SEOとは。。

今ではもう当たり前になってますけどね。

SEO(日本語に訳すと 「検索エンジン最適化」)

知っている人は、知っているけど、知らない人は知らない。

専門用語ですね。

検索エンジン(Yahoo、Google、Bing)などから、検索するためのキーワードを入力してそのキーワードでみなさん目的のホームページを探します。それもだいたい1ページ目に表示されるホームページをクリックしますね。それをSEOと言っています。2ページ目以降では意味がない。1ページ目じゃないとクリックをなかなかしてくれないんですね。

ちっぽけなフリーランスをしておりますが、SEOの技術はとりあえずあります。

ちょっとした例で言えば、「お米を売りたい」という言葉で、いろんな検索エンジン、YahooさんとかGoogleさんで検索してみてください。

おそらく私が営業用に制作したサイトが、1ページ目の上の方にヒットすると思います。

1.能動的に見たい人が見てくれる。

2.それも見てくれる人の数が多ければ、それだけお店に例えると来店者が増える。

3.来店者が増えれば、購入してくれる、資料請求してくれる人の確率が高くなる。

ということで、SEOは重要視されてます。クリック広告などもあるんですが、そっちはお金がかかるから。

ほかにもあるキーワードなどで上位に表示されるんですが、ちょっとまだ公開はできず。

現状、お世話になっているお客さんなのです。一部上場企業さんなのですが、その競合相手が世界企業ばかりなもので。

そこに打ち勝つにはニッチ的なところを攻めないと。競合相手もクリック広告で対抗していますが、このSEO順位だけは常に負けてません。相手は数千万、数億円とお金をかけているのに、私がいることで、そういう広告費用やSEO費用など一切かけてませんから(笑)
でもそろそろまたいじらないと、下がりそうだな

ということで、ECサイトを運営している、するならばSEOは必須です。

不況だけど忙しい。

現在、デフレ真っ只中の経済情勢ですが、

現在の自分はすごく忙しい。個人事業主となって約2年経ちますが、ここにきて急に忙しくなりました。

もともとメインのお仕事は、プログラミングなどの業務なんですが、

人員削減などの折、いろいろな業務がくるようになり。。。

またサラリーマン時代のIT担当者さんからは、ぜひリップフィールドさんにお願いしたいということで断れずにネットショッピングサイトの制作。

さらにはなんとなく営業というかSEOに特化したサイトを作って、営業をしていた?んですが、

この季節柄というか異常気象というか、制度改革というか。。の影響で、その営業サイトからの問い合わせでお仕事を1件。

現在、3件の仕事を同時進行させています。

サラリーマン時代は同時に2件まではありましたが、3件は無かったのでとても頭の中は忙しいです。

暇よりもいいんですが、忙しすぎるのもまた辛い。

しかし必要とされているから忙しいのもあり、またサラリーマンと違いそれをこなせばまた新たなる仕事が舞い込んでくる可能性もあり、残業代ではなくしっかりした売り上げとなるわけで。

あとは、どれも結果がついてくればよいなと。

そこがサラリーマンとの違いかも。努力値みたいなものは考慮されませんから。

タイヤの価格

現在乗っているクルマのスタッドレスタイヤ(冬用タイヤ)をどうしようかと検索中なのですが、

今はすごいですよね。外国メーカーものも参入してきて。

ネットをしている人なら、ご存じでしょうが

自動車タイヤ、スタッドレスタイヤの激安販売店AUTOWAY(オートウェイ)

有名ですよね。今では。

有名メーカーってなんであんなに高いの?って思うくらいに、オートウェイさんでは安い。

それで安いなりに心配ごともいろいろあるわけで。。。

そこでレビューしているところがないかな?と探してみると

上毛新聞社さんのレポートがありました。

ほかにもブログで書いている方もいらっしゃいますが、感想は今まで使っていたタイヤとなんら変わらない。。

ってことは、有名メーカー品って

人件費とかで加算されている感じ?材料、加工費以外で。

考えれば、考えるほどタイヤメーカーの将来が見えてきそうな。。

ということで自分の欲しいタイヤもちょっと探してみようと思いました。

ちなみにこういうことはタイヤだけでなく、家電、パソコン業界にも起きているんですね。

日本の技術者が海外でチェックしているならば、

メーカー名(ネームバリュー)って関係無いのでは?

快適

ようやくメインマシンが復帰しました。

メモリを8GBに。HDDをSSDの256GBに。

とりあえず、起動が何でも速いです。

そしてディスクアクセス音が無いので、超静か。

キーボードの打鍵音しかしません。いま触っていて。

あとは、ヘビーな状態でどれくらい耐えられるか。

ちなみに外部からのファイル読み込みをしている際には、ファンの音が一番うるさかった。

このままうるさいNo1はおそらくCPUファンの音でしょうね。

ネームバリュー

様々なものを購入するときに、産地とか生産者を気にすると思います。

たとえば、お米のコシヒカリといえば、魚沼産とか

タイヤといえば、ブリヂストンのように。

しかし、ここ最近、ネームバリューで購入する方は減ってますね。

そのネームバリューだけで購入すると、高い金額を払うだけになることもあるらしく。。

いま経済はデフレ状態。安いものをみなさん購入されます。

タイヤでは、外国産の安いタイヤ。

家電は、韓国メーカーや中国メーカーの製品。

ようは日本製品にあまり魅力を感じないというのが大きいのかと。

メイドインジャパンは、いまでも信頼が厚いのですが、

日本メーカーではほとんどがメイドインチャイナ。それがよくないのかなぁ。。と。

製品の品質も結局外国のメーカーと一緒じゃないのか?と。それはたしかに。

ということから消費者が賢くなったというのでしょうかね。

日本メーカーさんは必死です。生き残りをかけて。

って、どうしてそのような話になったか。

“ネームバリュー” の続きを読む

メインマシン

日ごろ、仕事メインで使用している

MacBook Pro (15-inch, Late 2008)が、昨日ディスクがご臨終に。

仕事の帰り道に、立ち上げようとして開けたら

カツン、カツンと音がする。。CD入れっぱなしだったっけ?と思ったが。。

やはり音の発生源は、DVDドライブよりも手元より。

ブラウザを操作する分には、大丈夫そう。

FinderでHDD内を。レインボーのマークが回りっぱなしに。

テックツールでディスク確認を。以下同上。

ということで、緊急で以下のものを購入しました。

《在庫あり》Crucial (Micron) 2.5インチ SSD 256GB SATA 6Gbps MLCモデル CTFDDAC256MAG-1G1 …

価格:53,800円(税込、送料別)

とにかく起動が早くなるということで。

上記に伴い、Windows7も欲しくなり

《在庫あり》DSP版 Windows 7 Professional 64bit 日立 2.5"SATA HDD 500GB 5400rpm シンプルBO...

《在庫あり》DSP版 Windows 7 Professional 64bit 日立 2.5″SATA HDD 500GB 5400rpm シンプルBO…

価格:22,290円(税込、送料込)

SSDが256GBという容量なので、足らなくなる恐れもあるということから。ディスクも購入。

そして、ここで欲が。

ディスクアクセスが早くなったんだから、メモリがもっとあってもいいんじゃないか?と。

私の持っているモデル「MacBook Pro (15-inch, Late 2008)」はアップル公表値だと4GBが限界。

しかしファームウェアアップデートならびにsnow leopardにすることで、8GBまで認識するようになるらしい。

ならばと思って、下記購入。

【4GB】 SAMSUNG純正 ノート用 DDR3 1066Mhz SO-DIMM 204pin PC3-8500 1066D3N-4G-S 【あす楽対…

価格:8,499円(税込、送料込)

これであと2年くらいは現役PCです。もっと持つでしょうけど。