PHP5.3からMSSQL接続

忘れないために一応メモ。

ScientificLinuxでは標準でPHP5.3.2がインストールできる。

そして、以下のページを参考に

http://www.server-world.info/query?os=Scientific_Linux_6&p=initial_conf&f=6

3つのレポをインストール

#yum -y install rpmforge-release

#yum -y install epel-release

#yum -y install atrpms-repo

そして、epelのなかに、php-mssqlのドライバがいる。

これをインストールして、その先は。。。

もちろん、freetdsライブラリもインストールされる?とりあえず無ければしておこう。

 

カテゴリー: PHP, ScientificLinux